しみを消す化粧品

しみができてしまうと、実年齢よりも老けた印象を与えてしまいがちです。
それは年々つもってきたメラニン色素が肌に出てしまうということもありますので、実際若い方よりも年齢を重ねた方の方ができやすいのです。

 

蓄積されて出てしまうものということもありますので、予防というのは大変大事です。
まずは紫外線予防として日焼け止めクリームなどを塗ること、そして日傘や帽子を使うことなども大事です。
そうすることで新たなしみができにくくなります。
また、しみを消す化粧品といわれているタイプの物を使うことも大事です。

 

しかし、薬事法の関係もありますしドラッグストアなどで売られているものに関しては、有効成分の濃度は比較的低めに作られています。
もし劇的な効果を期待したいということであれば、美容皮膚科などで直接薬を処方してもらうのが最も早い解決法です。

 

レチノイン酸やハイドロキノンがこれにあたります。
料金は各クリニックによっても異なりますので事前に確認をしておくと良いでしょう。
紫外線対策をすることもとても大事ですし、ホワイトニング系のシミ対策化粧品を使うことも大事です。
それ以上に劇的な効果を求めるということでしたら、レーザーがおすすめです。

 

このように通常はシミを消すとなると美容外科などに通わなければいけませんが、痛みを感じることなく段々とシミを薄くできるということで痛いことが嫌いな方には自宅でケアできる美白コスメセットなどが特に人気です。

 

美白=シミなどを消すことに特化した化粧品は多くのメーカーから販売されており、その中でも効果が高いコスメをランキング形式でご紹介していますので、シミを消すためのコスメ選びにお役立て下さい。

 

ハイドロキノン配合のコスメはこちら

ビーグレン